マンガ紹介 『ヤミアバキクラウミコ』 【オススメ度:☆☆】    

ヤミアバキクラウミコ
【あらすじ】
 人が抱える心の闇に宿るもの“陰獣(ネガティブ)”。それらは宿主の“陰胎(トラウマ)”を肥大化させ、最悪の場合死に至らしめるという。しかし、人間の中には「黒の巫女」と呼ばれ、陰獣達から人々の心を救う者が存在した。
 ある日、陰獣に取り憑かれてしまった須川シュンは黒の巫女である宵野闇子によって命を救われる。陰獣を感知できるようになったシュンは、闇子達から一緒に陰獣と戦ってほしいと誘われて…。


(著:丈山雄為 刊:集英社)



 雑誌でひと目見たときから、絵がすごく好きだった作品。
 ああこれ絶対打ち切りになるやつだわって思ってたら案の定打ち切りになってました。ちくしょうめ!!
 まさかたった二巻で打ち切りとは……集英社さんマジ容赦ない。
 悲しいので腹いせに紹介書きます。

 どんなお話かざっくり書くと、ヒロインの闇子さんが登場人物の心のナカに入り込んで、肉体言語を用いてその人のトラウマを打ち砕く(物理)というお話。
 要するにトラウマがひとつのテーマであり、人のトラウマというえげつないものをメインディッシュに据えてる作品なので、まあ、人気出ないのも当然といえば当然なんですが……。

 調べてみると作者の丈山雄為氏は中山敦支先生のファン(私もファンです)というか元アシスタントさんらしいので、もしかすると『トラウマイスタ』に影響を受けた可能性が。でもトラウマイスタも打ち切りだったしなあ……

 しかしそんなえげつないストーリーとはまるでかけ離れて、絵は天使のようにかわいい! ↑の表紙を見てくださいよ! まるで天国のような一枚じゃあありませんかっ! ・w・)≡3
 なお中身は地獄の模様。ワタクシ、ホラー系のマンガとかも好きですし、多少はダークストーリーに耐性があると思ってたのですが、二巻で挿入された闇子さんのトラウマ話は真剣に引きました。絵柄がかわいいせいで余計に辛かった。悲しいとか胸糞悪いとかそういうのを完全に飛び越えて、虚無感というか……とにかくなにも言えなくなりました。

 黒髪おかっぱ
 物静かで初心な大和撫子系女子
 でも主人公を「愚民さん」と呼んだり、「お礼に水を注いで差し上げます。飲むがよいです」といった具合に言葉の端々がちょっと偉そう
 そして戦うとめちゃ強い
 そんな素敵極まりないヒロインに( ゚д゚)ピーン!と来た方には、絵柄も大変かわいいのでよいかと思います。

 ただし、ストーリーはドロドロ。
 一巻はまだ優しい方なので、一巻の内容で合わないと感じた方には二巻は無理でしょう。主観ですが、二巻はほんとに地獄もかくやのえげつなさ。もちろん少年マンガらしく最後はハッピーエンドなのですが、もう終わりよければすべてよしとかいうレベルではなかったです。かわいい絵柄で描かれた女の子が痛めつけられて絶望する姿に耐えられない方はやめましょう。こういう作品こそ最強オリ主様がチート持って転生してKYUUSAIしてあげるべきだと思います!!ヽ(`Д´)ノ

 というわけで、絵柄はほんとに好きですし闇子さんはめっちゃかわいいのですが、ストーリーを考慮してオススメ度は低め。正直、これを「めっちゃ面白いよ!!」とオススメしたら、「お前どんな趣味してるん……」と後ずさりされそうです笑

 トラウマという視点からキャラクターを徹底的に痛めつける、非常にニッチな作品。
 でももしかしたら、私の耐性が低いだけで、このブログのSHINSHIな読者の皆様にはどうってことないのかも?
 もし読んでいた方がいたら教えてほしいです。こんなのぜんぜん大したことないよなのか、いやこれはさすがに……なのか。でもこんなのが大したことないだなんて思いたくない……闇子さん……闇子さあああああん(ノД`)

 話は変わりますが、こち亀が今月で完結するみたいですね。
 NARUTOが終わり、ニセコイが終わり、BLEACHが終わり、こち亀も終わり、銀魂もトリコも最終章に突入……ジャンプを代表する看板作品が着々と終わりを迎え、世代交代の波がやってきているような気がします。
 正直、週刊少年ジャンプは看板作品をダラダラ続けすぎて素質ある新人ばかりが打ち切りで消えていくので、良い流れなのかもしれませんね。売上がどうなるかはさておき。

 そんなこんなで、雨宮でした。









2016.09.04(日) 22:00  /  COMMENT(10)  /  TRACKBACK(0)

管理者にだけ表示を許可する
2544/ Re: 夜狐饅頭さん

夜狐饅頭さん>
 お久し振りでございます! `・ω・)ゞ
 おおっと、この作品に目をつけるとはさすがでございます。一巻の表紙はとてもよかったですね! 私は元々雑誌の方で知ってたタイプでしたが、そうでなくともあの表紙を見せつけられてしまっては衝動買いは避けられなかったような気がします。
 正直、月刊誌なのでそう簡単には打ち切りされないだろうと高を括ってました。まさか二巻で終わってしまうとは、やっぱりジャンプ界隈は容赦ないですネ。
 ワタクシも、あそこまで胸糞悪くなるキャラは久し振りでございました。「どうやらしにたいらしいな([∩∩])」と何度思ったことか……あ、そういえば死にたいんだったわあの人。
 でも、あの人の最期(?)もなかなかえげつなかったですよね。死ぬこともできず永遠に餌として喰われ続けるという……やはり乙女を絶望させるゲス野郎には、地獄が待っているということなのですね!
 ふふふ、ならば私はこう言いましょう……闇子さんの赤面涙目だけでご飯三杯イケるっ!
 闇子さんの涙目写真集とか発売されませんかね(錯乱
 まぐさんがいるお陰で、シリアスがだいぶ緩和されてましたよね。それは、まぐさんが登場しない二巻の回想編がまさに地獄だったことからも明らか。オネエ言葉系のキャラはどうしてあんなにステキなのが多いのか……(´-`)
 ではでは、コメントありがとうございました。


2016.10.23 21:28 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
2535/

 お久し様です。これまた随分とご無沙汰しております絶賛銀の狐消化中な夜狐饅頭です(`・ω・´)
『ヤミアバキクラウミコ』私も買って読んでました!第1巻の表紙見て「あ!これ良さげ!」と思ってほぼ即決で買いました。なんだかんだ続いてくれると良かったんですが……案の定って感じでしたね、打ち切り。
 キャラに感情移入しやすいタイプなので2巻の途中からどっかの誰かさんに対して殺意しか湧いてなかったですけどorz まあ、絶望は『アカメが斬る!』で散々味わったのでね……このくらいの展開はまだ大丈夫です(悟りきった顔) ……アノクソヤロウゼッタイユルサン

 でも闇子ちゃん凄く可愛かったですわ゜*。(*´Д`)。*°
 闇子ちゃんの笑顔だけでご飯3杯イケるっ!
 あと、まぐさんの性格も好きでした。彼女良いキャラしてます


2016.10.19 01:03 / 夜狐饅頭 #- / URL[EDIT]
2357/ Re: 蝉丸さん

蝉丸さん>
 かわいい絵柄でおびき寄せてストーリーで容赦なく叩き落とす。ダマシタナァッ!!
 やはり作品の方向性が……。東京喰種みたいなダークでカッコいい話とは違って、これはトラウマという、誰しもがぶつかり得る恐ろしいことがテーマのひとつですから、下手に感情移入すると辛くて胸糞悪いだけなんですよねえ……(´-`)
 特にラノベ界隈では、昨今の若い読者はストレスのある話を毛嫌いすると言われてますから、時代の流れに真っ向から逆らった作品と言えそうですね。
 おっと、蝉丸さんも中山敦支先生をご存知なのですね。最近新連載も始まりましたし、先生の更なる活躍が期待されます。
 トラウマイスタであんまりにもあんまりな最期を迎えたせいか、カギューで社長が再登場したときは衝撃でしたね笑 カギューではしっかりストーリーの中心に担った上で役目を終えていったので、きっと彼も浮かばれたことでしょう。
 衿沙様は確かにキツかったですが、そのあとにやってきたお父さんネタにはなかなかほっこりさせられたものです。赤面ぷるぷる衿沙様は大変おいしゅうござんした。案外すんなりフェードアウトしてしまったのにぐぬぬとした覚えがあります笑

>最近のジャンプはよっぽどでないとすぐには打ち切らないので
 ということはコミックス二巻分で打ち切られたこれはよっぽどだったってことですね(しろめ
 物によっては、アニメより実写の方が似合いそうなマンガもあるんですけどね。ファンタジー要素が一切ない人間ドラマみたいなやつなんかは。
 実写化は、まあ作品愛よりも役者の売名とか話題性で作られてるもんですからねー。たとえ炎上という形であっても、みんなあれこれ反応したりなんかするからなくならないと思うんだ。儲からないってわかれば向こうも手は出さないだろうに……。
 ではでは、コメントありがとうございました。


2016.09.10 20:40 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
2346/

完璧な表紙詐欺漫画ですね、間違いない。しかし、こういうダーク系のやつはあんまり集英社は大事にしてくれませんねぇ…最近は東京喰種とか少しずつ増えてはいるんですが…

中山先生のファンの方ならそんな感じの作風も納得です。あの人はかなりぶっ飛んでますから(褒め言葉
トラウマイスタはやはり伝説のあのシーンですね…しかもその後男とキスとか…マジでハンパない。よくサンデーがOK出したと思います。ねじまきカギューも全巻持ってますがあれも中盤からエグいですよねぇ…衿沙様は私のトラウマです。

こち亀始め看板漫画が終わっていく中新しい看板は出るのでしょうか、最近のジャンプはよっぽどでないとすぐには打ち切らないので昔よりはいい環境になってるみたいですが…
一読者として期待したいと思います。でも実写映画化はやめたほうがいいと思うんだ。古事記にもそう書いてある。


2016.09.08 23:03 / 蝉丸 #- / URL[EDIT]
2340/ Re: 怠惰な奴さん

怠惰な奴さん>
 正直、表紙だけを見て「綺麗な絵のマンガだなあ」とほっこりしておくのが一番幸せかもしれません(痙攣
 イリーガル・レア……そんな終わり方だったんですね。なんか気がついたら終わってたから……(殴
 ほんと、ぬら孫は名作だったんですけどね。でもぬら孫も、連載誌を移るためとはいえ週刊少年ジャンプの最終話はヤマトエンドだった気が やはり、プロでもヒット作を世に出し続けるのは難しいということなんですね。
 こち亀は、確か四十年でしたっけ? 私たちが生まれる前よりずっと続いていたマンガが完結するんですから、これはもう伝説の終わりといっても過言ではないですな。
 ではでは、コメントありがとうございました。


2016.09.07 23:08 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
2339/ Re: 徒然根無し草さん

徒然根無し草さん(非公開コメント)>
 お久し振りでございます `・ω・)ゞ
 トラウマイスタはほんと名作でしたよね!(痙攣
 あの迷シーンは完全に( ゚д゚)ポカーンでしたわあ……。しかも次の話では男と男のキスシーンという……あれ? あれって少年漫画でしたよね?
 思うにアレは少年誌ではなく青年誌で連載するべきだった。中山敦支先生、カギューでだいぶ有名になりましたし、そのうちトラウマイスタリメイクしてくれませんかね! あとカギューはアニメ化はよ。
 オススメ度が☆二つなのはストーリーがオススメしがたいからです。正直、「主人公やヒロインがボロボロになりながらも目の前の絶望に立ち向かう」話ではないような気がします。上手く言葉にできませんが、ともかくそんな前向きな話ではなかったな、というのが私の印象。
 これは実際に根無しさんの目で確かめるしかないですね!!(露骨な宣伝) そして感想を教えてください笑
 ブラッドハウンドはまさにそういう話でしたね。でも、もうちょっと続いてもよかったなあと私は思います。もしくは一巻でスッパリ終わっていれば。全三巻というのは、なんかいろいろと中途半端だったような気がしてなりません(・へ・)
 ではでは、コメントありがとうございました。

P.S.
 おお、あっきゅんSS完成ですか! 全裸待機してきた甲斐があっt……
>クリスマスに投稿します。
 なん……だと……?


2016.09.07 23:05 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
2338/ Re: Sea Octopusさん

Sea Octopusさん>
 残念美人!
 絵は本当にかわいいですよっ ・w・)≡3 そしてかわいいからこそ内容がツラい。暗い話にかわいい絵柄はアカンってことがよくわかりました(しろめ
 全二巻、お値段1000円で手軽に揃うので、気になるときはぜひぜひっ。そして感想を教えてほしいです笑 キツかったかぜんぜんだったか……他の方の評価がすごく気になります。
 こち亀はなんというか、まさに伝説の終わりって感じですね。一回も休載しなかったって、ネタ切れとか起こさなかったんでしょうかね。頭の中どうなってるんでしょう。やっぱり漫画家はみんなHENTAIなんや……!(褒め言葉
 ネウロ、懐かしいですね。そういえばあれが松井優征先生のデビュー作だったのでしたか。デビュー作があのクオリティなんですから、才能というやつなんでしょうね。おこぼれにあずかりたい。
 私はあれですねー、ぬ~べ~とかぬら孫とか……そういう路線の作品がまた出てきてくれると嬉しいです。ぬ~べ~とか、今読み返してもすごく面白いからなあ……新星カモンヌ!!ヾ(:3ノシヾ)ノシ
 ではでは、コメントありがとうございました。


2016.09.07 22:59 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
2336/

うん、絵は綺麗ですね!内容は知りませんが!(ダークな奴に全く耐性無し)

あー、打ちきりの怪異物っていったら自分が持ってるのは『イリーガル・レア』ですかねぇ。あれ、最後は「俺達の戦いはこれからだ!」エンドでしたし。同作者さんの『ぬらりひょんの孫』はとても面白かったんですけどねぇ。

はー、ジャンプそんなに人気作品完結して大丈夫なのかね...。まぁ、確かにいい流れではあるんでしょうけど。にしても、こち亀完結ですかぁ...何年間休みなしで書いてきたんでしたっけ?何にせよ、お疲れ様ですとしか言いようがないですね。

では、次の更新を楽しみに待ってます!


2016.09.06 07:53 / 怠惰な奴 #- / URL[EDIT]
2335/ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


2016.09.05 21:55 / # / [EDIT]
2334/

 残念美人!

 ほぁあー、ほっこり可愛らしい表紙でございますね! 内容がトラウマ全開らしいというのがにわかに信じ難い程です。可愛らしい絵だからこそギャップでエグさが増すと言う奴なのでしょうか。
 しかし、終わり良ければ全て良しでは済まされないとは……とても気になりますね。エグイのも結構好きなので書店で見つけたら読んでみたい。んふふ(末期の目

 こち亀も長い事続きましたね! しかもその間一回も休載無しとは凄まじすぎます。本当、お疲れ様でしたとしか言葉に出来ません。
 私は、ジャンプに何時か魔人探偵脳噛ネウロの様な邪道の王道を行く大物が出てくる日をとっても楽しみに期待しています。新星カモンヌ!!_(:3」∠)_


2016.09.05 15:26 / Sea Octopus #- / URL[EDIT]

このページのトップへ