雑記 2017/4/16 殺生石   

 引っ越ししました。時期が時期なので、ちょうど新生活ってやつですな。なので次話の推敲がぜんぜん進んでないんですあっ石投げないでやm
 栃木県→千葉県の移動です。千葉県民の方々、最近近くに引っ越してきたアノ人は実は雨宮かもしれません……(´-`)

 もう一週間以上前の話ですが、引っ越しする前に、栃木県那須塩原に鎮座しておられます殺生石を観に行ってきました。妖怪好きとして、こいつを観ずに栃木県を去るわけにはいきませんよねっ ・w・)≡3
 次回更新までのお茶濁しに、適当に写真とか貼ります。

 りーどもあ。



 那須塩原には乗用車の他、駅からバスも直通していて、山奥の方ですが案外簡単に行くことができます。
 バスで行きますと、バス停から降りた目の前でいきなり美しい明神鳥居が歓迎してくださいますよっ ・w・)≡3

 湯泉神社1

 那須温泉(ゆぜん)神社でございます。御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)(大国主)の他、少彦名命(すくなひこなのみこと)誉田別命(ほんだわけのみこと)(応神天皇)。那須与一の逸話も伝えられる由緒正しい神社とのことです。
 例によって、ぷらいばしーを守るために星見が出撃しています。

 ちなみにこの時点ですでに硫黄臭がします。「口の中に硫黄臭が残るくらいキツい」なんて話を聞いたことがありましたが、私はそこまでひどいとは感じませんでした。時期によって変わるのでしょうか。

 湯泉神社2

 長めな参道を進んでいくと、ステキな拝殿。かしこみかしこみ。
 更にその横には、殺生石の地らしく九尾稲荷神社なんてものまで。もちろんバッチリ参拝いたします! 御狐様~ ・w・)人

 温泉神社3

 他にもいくらか摂末社がありまして、中でも素晴らしかったのは愛宕様ですね!

 温泉神社4

 いいですよねこの雰囲気(伝われ)。
 愛宕様は総じて急勾配の石段を登った先にあることが多いので、たまりません。夏秋に来れば、もっと緑で包まれていてそれはもう美しいことと思います。
 今回は些か時期が悪かったのか、ただでさえ間隔狭い石段に雪が積もってまして、途中何度か本気で滑落を覚悟しました笑

 温泉神社5

 上から。「これ下りられんの私……」としばらく尻込みしていたのはヒミツ。

 さて、温泉神社を参拝しましたら次はいよいよ殺生石です。
 温泉神社の境内からだと、こんな見晴らしのいい景色が広がっていたり。左の白い斜面部分が殺生石です。

 湯泉神社6

 神社の裏参道が、そのまま殺生石の真ん前までつながっています。

 殺生石1

 というわけで、殺生石です!! 九尾の狐伝説につきましては、東方ファンの皆様に改めて説明など不要でしょうっ。
 それでもちょっぴりだけ書きますと、玉藻前が九尾の狐だと突き止めた陰陽師について安倍晴明だと言われたりすることもありますが、ここの看板では安倍泰成になってます。
 九尾の狐と晴明がなにかとセットで描かれる作品はちらほら見ますが、実際は九尾の狐が日本に渡ってきた時代、晴明はすでに故人です。とはいえ、日本屈指のウルトラ超人である晴明様なら、別になんやかんやして生きてたとしてもなんらおかしくないですネ。

 殺生石2

 殺生石拡大。まあぶっちゃけただの岩なんですけど、ちょっと周りの自然に身を浸して思いを馳せてみると、もしかしたら伝説通りのことが本当にあったのかもな~、なんて気分させられるスピリチュアルな場所でした。

 殺生石3

 殺生石脇にはこんな石碑も。恐らくは殺生石を砕いたという玄翁和尚かと思いますが、なんと書かれているのかはわかりませんでした(古文赤点)。

 殺生石3

 殺生石の反対側はこんな感じ。奥にちっこく見えるのが駐車場で、乗用車で来た場合は神社を通らず、ここをまっすぐ登ってくることになるようですね。

 殺生石4

 で、どうもこのあたりは賽の河原と呼ばれているようで、散らばった大小様々な石の中に、しばしば小石を積み上げているものが見受けられました。

 殺生石5

 中には、こんなことになっている岩も……。軽い蓮コラみたいです(´-`)

 殺生石6

 歩き回っていると、こんな興味深い形に削れた岩も見つけました。

 殺生石7

 こんな爪跡みたいな形に、どうやったら削れるんでしょうね。天然のものなのか、人為的なものなのか……。

 千体地蔵

 千体地蔵といって、お地蔵様が所狭しと並んでいる場所もあります。夜に来たら泣きそう。


 というわけで、温泉神社&殺生石なのでした。
 帰り道に、来たときには気づきませんでしたがさざれ石を見つけました。国歌のアレですね。

 さざれ石1

 さざれ石2

 願いが叶う目出度い石、とのことなので、銀狐を無事完結できるよう祈っておきました ・w・)人



 そんな感じで栃木ライフが終わりを迎え、これからは千葉ライフです。
 手始めに、手頃な場所にあった千葉神社を参拝して参りました。

 千葉神社1

 温泉神社とは形の違う、神明鳥居でございます。

 千葉神社2

 天気はちょうど快晴でして、青空と桜のコントラストがなかなかいい感じに。

 千葉神社3

 なかなか大きな神社です。

 千葉神社4

 摂末社の方には、素晴らしい日本庭園まで整えられておりました(しかしビルが景観の邪魔……( -"-)

 千葉神社5

 千葉神社6

 やはり日本庭園+反橋の組み合わせはよいものです(´-`)


 といったところで、お茶濁しの雑記なのでした。
 千葉の神社といえば香取神宮があるので、千葉にいるうちに忘れずにチェックしなければなりません ・w・)≡3
 その他オススメのスポットなどご存知の方、コメントにこそっと書いていただけますと、そのうち雨宮が出撃するかもしれません ・w・)ノ

 ではでは、次回の更新まで今しばらくお待ちを……。
 雨宮でした。









2017.04.16(日) 21:00  /  COMMENT(14)  /  TRACKBACK(0)

管理者にだけ表示を許可する
3159/ Re: 日の倭御狐さん

日の倭御狐さん>
 狐はいいですよねえ……そう、まさしく仰る通りで、浮世離れしてて、フサフサで、もふもふで……最高かよ。
 ふふふ、実はわたくし北の方の出身なので、地元からなら決して遠いわけではないのです。問題は行くタイミングですね。やはり毛がふわもっふしている冬の時期を狙うべきかと思いますが、仕事休めるかなあ(´-`)
 伏見稲荷も、山の上の社も含めていつか完全制覇したいですね……! 仕事が暇になりますように…… =w=)人
 ではでは、コメントありがとうございました。


2017.04.30 12:45 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
3156/ Re: 蝉丸さん

蝉丸さん>
 殺生石いいですよお。死ぬ前に行くことができて、これで人生の悔いがひとつ消えました。
 おお、晴明神社といえば……京都ですね! 京都行きたいですわあ。正確にいえば行ったことはあるんですけど、団体行動ってやつでぜんぜん好きトコを好きなように見れなかったので、いつか一人でのんびり思う存分巡ってみたいです。
 神社はすごいところは本当に違いますよね。「ああ、こりゃあ神様いるわ……」って鳥肌が立ちそうになるというか。伏見稲荷大社を、山の上の方も含め完璧に参拝するのが夢ですっ。
 某ナズーリンランドは、なんかすごく近いらしいですけど、別に興味ないので行かないと思います。一緒に行くような相手も……げっふげっふ。
 ではでは、コメントありがとうございました。


2017.04.30 12:20 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
3138/ Re: 最果てのカウボーイさん

最果てのカウボーイさん>
 いいですねこういう雰囲気っ。ふっ、やはり私は年寄りか……(血反吐
 ほほう、境内を電車が走るですと ・w・)? しかも調べてみるとこの神社、鳥居とか狛犬とかいろんなものが陶器でできているようですね! やっべえ行きたい……九州遠い…………_(:3 」∠)_
 ワタクシ、京都・大阪より西へは行ったことないので、九州はまさに未知の世界です。一刻も早いどこでもドアの発明が待たれます(他力本願
 私もせっかく関東にいるので、東京あたりの有名ドコロには積極的にお参りしたい……という気持ちだけは高いです。なお実際は引きこもりの模様。
 ではでは、コメントありがとうございました。

P.S.
 そうなんです ・w・)? ウチの父方の実家が、確か神棚と仏壇が同じ部屋にあったような……。
 どちらも和室に多いものでしょうから、狭い家だとどうしても一緒にせざるを得ないパターンもあるのではないでしょうか。それにしても異なる二つの宗教の祭壇がひとつの家に同居するって、改めて不思議な国ですねえ日本は……(外国でもあるのかしら(´-`)


2017.04.24 22:28 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
3136/ Re: Sea Octopusさん

Sea Octopusさん>
 殺生石ですよっ。妖怪好きとして、狐好きとして、遂に拝んでくることができました。あとは蔵王キツネ村と伏見稲荷ですネ。いつか必ず!
 九州にだってステキなスポットがあるじゃないですかっ。日本神話的にいろいろ美味しい場所が多いので羨ましいです。それに引き換え東北なんて……( ゚д゚)、ペッ
 それにしても千葉が聖地とは……やるな千葉県……。
 海蛸さんの場合とはニュアンスが違うかもしれませんが、私は実家が北の方にあるので、少し前まで関東が一種の聖地でした。でも今は東京まで電車一本(新幹線じゃない)なので、この機を逃さずいろんなところに足を運んで行きたいですね。まあ私引きこもりですけど。
 ところで、ご推察の通り写真はカメラ派です。私のオンボロケータイじゃあ写真アプリを起動するまで十秒くらい掛かる上に、写真を撮ると低確率で強制終了しますし、果ては電話してると途中で電源が落ちるというダメ子ちゃんなのです。今は落ち着きましたが、前はただ放置してるだけで電源が落ちてるなんてこともありました。残念なやつですよねっ。
 しかし買い換えようにも、今のスマホって4Kだとかハイレゾだとかワンセグだとか無駄に高性能ですし、格安スマホはなんかシステムがよくわからないですし……文明についていけない人間はこうして淘汰されていくのです(シリアス顔
 なお、デジカメはお値段一万円の安物です。それでもこの画質なんですから、技術の進歩ってすごいですよねっ。
 ではでは、コメントありがとうございました。


2017.04.24 22:22 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
3129/

ほう、雨宮さんも狐好きと…狐、いいですよね!
こう、ちょっと浮世離れしてるところとか、フサフサなところとか、モフモフなところとか、絶対気持ちいいよ!…あれ?
そ、それはさておき、キツネ村ですかー…行ってみたいんですけどね…宮城は遠(ry いつか、行けたら、いいなあ…
伏見稲荷には行ったんですけどね…山の上にも社あるなんて聞いてないよー……いつか、リベンジしに行きます!…いつになるかは、分かりませんが、ね…
でわでわ


2017.04.24 07:58 / 日の倭 御狐 #- / URL[EDIT]
3126/

殺生石、いいですねぇ…死ぬ前に一度は行ってみたいところの一つです。うちはどっちかというと神道寄りなのでお正月も神社に行くのですが、すごいところは空気から何からぜんぶ違いますよね。

記事にも書かれていた安倍晴明を祀った晴明神社なんかは、自分が行った神社の中でも一、二を争うところでした。道路に面していて、クルマもバンバン通るし雑音が凄いのに、一歩敷地内に入ると一気に空気が冷たくなって、静かになるんですよね。他の参拝に来た人たちもみんな静かにお参りしてて、あそこだけ別世界のようでした。機会があったら是非一度行ってみてください。

なんか京都のスポット紹介しちゃいましたけど、すみません。千葉は修学旅行でしか行ったことないので某ネズミランドくらいしか分からないです()


2017.04.23 23:15 / 蝉丸 #- / URL[EDIT]
3118/

神社ですか!いいですよねぇこういう雰囲気好きですね。こういう事言ったらまた「年寄(ry言われそうです。

先日ようやく今年初の参拝を果たしました。
佐賀県有田町の陶山神社という所なんですが、全国で唯一境内をJR線が走る鉄道ファン(何を隠そう自分もその一人ですが)には有名な場所です。
電車と神社、2つの趣味を1箇所で楽しめるとはお得ですよね。桜も綺麗でしたね。来年もまたお参りする事を心に強く近い後にしました。

以上、自分の近況報告でありました。

P.S. 我が家は神棚と仏壇が同じ部屋にあるのですが、これって少数派なんですかね…。


2017.04.23 19:33 / 最果てのカウボーイ #0WaaQNmw / URL[EDIT]
3116/

 殺生石! いいなっ、いいなっ、私も行きたいこの目で見たいっ(ウネウネ
 ……しかし栃木県は九州原人にゃちと遠すぎる現実。ちくせう!!

 さておき、引っ越しお疲れ様です。千葉県ですか、良いですねー。私にとってある種聖地に等しい県の一つなので、大変羨ましい限り。うごご。
 
 ところで話は変わりますが、どの写真も大変綺麗ですねっ。どこかのコメ返で持っているケータイは古いタイプだとおっしゃっていましたし、撮影はもっぱらカメラ派なのでしょうか?


2017.04.23 18:07 / Sea Octopus #- / URL[EDIT]
3115/ Re: 卍白狼卍さん

卍白狼卍さん>
 なるほど、卍白狼卍さんも千葉出身と……! まさか、普段からコメントを下さっている方々の中に二人もいらっしゃろうとは。さすが関東ですね。
 新勝寺……千葉の神社仏閣を調べたときに、まっさきに出てきたような気がします。なるほど学校の遠足スポットとしても有名と……栃木で言う日光みたいなポジションでしょうか。
 仰る通りかなり有名みたいなので、千葉県民でいるうちに、香取神宮と併せてチェックしようと思います! ・w・)≡3
 星蓮船編で舞台となるのは、どちらかというと魔界でしょうか……。うーん、魔界ってどうやったら行けるんだろう(´-`)
 東京もますます近くなりましたし、今年からはもう少しアクティブにいろんなところに行ってみたいなーと思いますが……生粋の引きこもり体質なので、はてさてどうなるやら。
 ふふふ、私の方からコメントどうぞと言ったんですから、そんなのまったく気にしなくて大丈夫なのです。最新話は今夜更新予定なので、今しばしお待ちをっ。
 ではでは、コメントありがとうございました。


2017.04.23 15:28 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
3113/ Re: 蒼牙さん

蒼牙さん>
 残念美人!
 おお……蒼牙さんが千葉県民であらせられたとは! もしかしたら同じ町に住んでいる可能性も……? 今まですれ違った人、これからすれ違う人の中に蒼牙さんがいるかもしれないと思うと、一期一会って言葉を感じずにはいられませんな。
 例によってお待たせしておりますが、今夜更新します。さすがに。地霊殿編もようやく完結なのですよっ。
 ではでは、コメントありがとうございました。


2017.04.23 15:24 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
3112/ Re: 日の倭御狐さん

日の倭御狐さん>
 おお、御狐様……かような辺境のブログまでご足労くださいまして、なんとお礼を申し上げればよろしいやら(深々
 さておき、妖怪好きはもちろん狐好きとしても外せないスポットですねっ。キツネ村もいつか絶対行ってやるんだからあ……!
 玉藻前が蝉に云々の話は、不覚にも知りませんでした。まだまだ勉強が足りない……!
 まー、狐が変化を見破られるのはある意味予定調和というか……でも、アホで済むならまだ幸せだと思います。狸だと、犬に正体を見破られて食い殺されるってパターンが多いこと多いこと……(ノω`)ホロリ
 狐は信仰の対象でもありますから、やはり狸より、どこか俗世離れした存在として描かれることが多い気がしますね。狸は俗まみれのアホ。あっ待ってマミさんやめっ
 ではでは、コメントありがとうございました。


2017.04.21 22:58 / 雨宮雪色 #- / URL[EDIT]
3109/

おお、千葉にお住まいなられたのですか。
今は、私は別の県に住んでいますが、千葉県民としては嬉しい限りですね。
私のお勧めは有名だと思いますがあえて成田山新勝寺を押しておきます。

あそこは平安から開山されて1000年以上の歴史のあるお寺でして、昔学校の行事で良く行った場所です。御本尊不動明王様、通称お不動様は心の迷い断ち切る利剣を右に、煩悩を取り除き封じる縄を左に持ち。正しい教えの道へと導く御方です。

ちなみに成田山のほうですが実は大本堂が最古のお堂ではなく、薬師堂と呼ばれる場所が最古で成田山現存する江戸時代からのお堂だったりします。成田山内よりちょっと離れたところにありますが行ってみたら探してみてください。

後、成田山内には成田山公園という場所があるので行ってみて下さい。とても綺麗な場所ですよ。

銀狐のほうでも、次回の異変ではお寺が舞台なわけですし、参考にはなるのはないでしょうか?

最後に、来られるときはお暇なときにでも来てゆっくりと観光して下さい。
後、長々と語ってすみませんでした。
執筆、頑張ってください。次回の更新を気長に待っております。

ではでは~


2017.04.18 23:08 / 卍白狼卍 #- / URL[EDIT]
3107/

残念美人!
おおー千葉にいらっしゃいませー(千葉県民
私はあまり出かけないのでお勧めの場所とかは知りませんが、
楽しんでいって下さいね。
…しかし、まさか同じ県に現在住んでいらっしゃるとは…
まあ、会うことは無いでしょうけども、何だか嬉しいですね(引きこもり擬き
妖怪スポットで気力を充実させたら、執筆を頑張って下さいね。
それでは、長文失礼しました(そこまででもないですが


2017.04.18 11:16 / 蒼牙 #- / URL[EDIT]
3105/

お、御狐様…なんだかくすぐったいですね……え?私じゃない…?
まぁ、ふざけるのはこれくらいにしておいて、御狐です…
殺生石…名前に狐の文字を冠している私としては、一度は行きたい、いや、行かなければならない場所ですね…ですが…栃木は遠い!遠すぎるのです…いつか、行けたら…いいなあ…
ところで、玉藻前って、蝉に化けたけど池に本当の姿が映って見つかったんでしたっけ?…何というか、狐にしてはまぬけというか、アホというか…あっ、ちょっ、ごめんなさ(狐火)


2017.04.17 07:35 / 日の倭 御狐 #- / URL[EDIT]

このページのトップへ